ハウスステージについて

私は土木工事の仕事を経て1998年から一般住宅の建築予定地の地盤調査及び地盤補強工事に取り組んでいます。
地盤調査とは施主や工務店からの依頼を受けて、地盤に十分な強度はあるかどうかを測定するものです。以前は一般住宅の地盤調査を行う業者が少なく、それだけに今後必要とされるのではとの思いからスタートしました。2001年に当社を設立し現在に至ります。

代表挨拶

災害に強い家を建てるためには、地盤がしっかりしていることが大事です。
私は土木工事の仕事を経て1998年から一般住宅の建築予定地の地盤調査及び地盤補強工事に取り組んでいます。
地盤調査とは施主や工務店からの依頼を受けて、地盤に十分な強度はあるかどうかを測定するものです。以前は一般住宅の地盤調査を行う業者が少なく、それだけに今後必要とされるのではとの思いからスタートしました。2001年に当社を設立し現在に至ります。

おりしも2000年に「住宅の品質確保の促進等に関する法律」が施行され、住宅を新築する際に地盤調査のデータが必要とされるようになりました。以来、急増した需要に対応し続けております。
調査の結果、地盤が軟弱な場合は、杭や地盤改良専用の固化材で地盤を補強します。地盤補強工事は、住宅の基盤となる重要な工事です。工事の質を保つた め、経験豊富なスタッフを揃えるとともに、職人の意識向上にも力を入れており、現場の美化はもちろん、近隣への挨拶も徹底しています。お施主様から「いい 職人さんがそろっていますね」と声をかけていただくと、とても嬉しく、ありがたく思います。
設立10周年の節目を迎えるにあたり、品質マネジメントシステムISO9001を取得しました。これにより、品質管理についての従業員の意識を一層高め ることができました。大切な財産である家を支えるという自負を新たに、住まう人が将来にわたって安心して暮らせるよう、今後も「縁の下の力持ち」として責 務を果たしてまいります。

有限会社ハウスステージ
代表取締役 山元英次

 お気軽にお問い合わせください  

 リフォームや新築前には地盤調査をおすすめします。
 家が建ってから気づいたのでは手遅れです。

 地盤沈下修正・調査はハウスステージへ。

トップへ戻る
PAGE TOP